読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It ain't over 'til…

沢山の願いを乗せて。

【短期集中連載】第3話「I Like -HOY2016-」【#汀ちゃんありがとう】

こんな特に意味のないツイートから始まった短期集中連載、今日はその第3話。

第2話はこちらから。


さてさて本題。

竹澤汀さん(以下:みぎちゃん)のGoose house脱退発表。 ぱっと見ではただ悲しいお知らせなのですが、本当にそれだけなんだろうか…?

ということを私が勝手に考え、その中で感じたことを何話かに分けて書いていきます。

 

 

(※以下にHOYのネタバレがあります、未視聴の方はお気をつけて…)

 

 

 

今日はHOYだったので勿論そのお話。

そういえば昨年のHOYではみぎちゃんが少し元気ない…?という話がありました。

 

確かに(去年も!)ソロで頑張った1年でしたし、実際にそう思ってるのもあると思います。

でもやっぱりユニットで出たかったというのもまた事実かなあと。

 

そして今年のHOYセットリスト。

1. オドループ / フレデリック (Sayaka/Migiwa/Johnny)
2. SHIKIBU feat 阿波の踊り子"チャットモンチー" / レキシ (Kei/Johnny/Manami)
3. ハッピーサマーウェディング / モーニング娘。ALL Member
4. 心の瞳 / 坂本九ALL Member
5. 雨やどり / さだまさしALL Member
6. サイレントマジョリティー / 欅坂46Migiwa/Shuhei.W/Shuhei.K)
7. にじいろ / 絢香ALL Member
8. 恋 / 星野源Migiwa/Shuhei.W/Shuhei.K)
9. 前前前世 / RADWIMPS(Shuhei.K/Johnny/Kei)
10. あの紙ヒコーキ くもり空わって / 19(ALL Member

 

今年は10曲中全員曲が半分の5曲(黒字下線曲)なので、ユニット曲も同じく5曲。その内3/5は青に塗ったユニットでのみぎちゃん参加曲となりました。

 

やっぱりこうやって"ユニット"で最後のHOYに参加できたのは、ある意味思い残すことがなくGooseから脱退できるのではないでしょうか…!
ハウスメイトとしても本当に良かったなと思います…!

 

---ここまでHOY本選の結果発表前に書いてたちゃんとしたブログです---

 

---ここからはただの抑えきれない感情の羅列なので文章が支離滅裂になります…---

 

・HOY10曲目のあの紙ヒコーキ くもり空わって / 19 の演奏中に歌詞が心に刺さって泣き…



・さや姉の「(HOY予選は)汀と演奏した蝶々結びに入れたよ」で泣き…
(これも投票しようか悩んだくらい大好きなカバーでした)

 

とここに挙げると収まりきらないくらい1人で泣いてました。

 

そしてHOYの発表…。

みぎちゃんが大好きと公言している星野源さんの曲、恋が選ばれました。

 

 

HOY受賞の発表があってからのみぎちゃんの笑顔は本当に輝いていたし、やっぱりみぎちゃんやGooseには笑顔が似合うなあ…と感じました。
メンバーが笑顔なのにハウスメイトが泣いてちゃだめだよね!

 

HOYバッチを貰って恋の再演…リーダーをはじめ、みんながみぎちゃんのことを応援してくれていて、何より本当に楽しそうで。
これがやっぱりGooseだなあ…なんてしみじみしていました。

 

そしてUstの最後にみぎちゃんからのメッセージ。

泣かないとずっと言ってたけど、やっぱり長くやってきたからか、必死に堪えながらも想いが込み上げてきて…見ているこちらも来るものが…
(メンバーの心遣いにも感動していました)

 

そしてBGMにいつの間にかこの曲が。



みぎちゃんが17歳の時に作った楽曲で、ソロ曲の代名詞ともいえるI Like

これがかかった瞬間に堪えてたものがすべて決壊してしまいました…(´;ω;`)

 

みぎちゃんはまだ音楽を続けるし、何よりGooseとしてもまだツアーが残っている。でも、一番近くにいたUstreamからの別れ…。

 

そしてI Likeには”涙払って今 さよなら”という歌詞が最後にあるんですよね…ああ…(ノД`)・゜・。

(思い出してまた泣きそうなのでこの辺にしておきます、お察しください…)

 

 

 

と主に感情的に色々あったHOYでしたが、とても素晴らしかったです。みぎちゃんが有終の美を飾れて本当に良かったです。

何より、みんながみんなのみぎちゃん愛を感じたのではないでしょうか…?

 

メンバーの皆さん、ハウスメイトの皆さん、本当に1年間お疲れ様でした。

 

 

 

ということで後半はなんの意味もない感情の書き溜めになっちゃいましたが、今日はこの辺で。

第4話は明日12/25更新予定です。

(明日はちゃんと意味のある記事になるかと…。←)